top of page
Home > 新着情報

災害時における妊産婦避難所の設置運営に関する協定締結式が行われました

3月30日、日立市と(公財)日立メディカルセンターが災害時に妊産婦を専用に受け入れる避難所を看護専門学校に開設する協定を結びました。災害時には、妊娠中または1歳未満の赤ちゃんがいる女性と妊産婦を介助する家族の受入が可能となりました。



左から小川日立市長、日立メディカルセンター齋藤理事長

   

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page